パチンコ・パチスロの台データを見れるサイトまとめ(無料あり)

パチンコやパチスロの台データをスマホでチェック!

パチンコやパチスロが好きな方はデータを重視している人が多いでしょう。そこで自宅などでホールのパチンコやパチスロの台情報が見れるサイトを活用している人は多いはず。

 

 

ただこのようなサービスって極端に少ない…と思いきや実際は結構多いことが分かりましたので、ココで一覧としてまとめてみましたので、ご活用ください。

 

 

但し調べたいホールの情報があるかどうかは分かりませんので、まずは様々なサービスをチェックしてみてください。役立つサービスと巡り合えるかもしれませんよ!

 

 

パチンコ・パチスロのデータサイト一覧

PAPIMO-NET

TOP画面を見ていただければ分かると思いますが、PAPIMO-NETでは誰でも簡単にホールの台情報などを見る事ができます。機種情報では「新着機種」「人気機種」「機種検索」を使って調べたい機種情報を好きなタイプで検索する事が可能です。

 

 

ただしコラムや展示会ニュース・機種情報などこれらの情報を見るには無料会員登録が必須となっています。そして気になる台データですが「いくら無料といっても登録するのはちょっと…」という方でも店舗情報や店によっては台の情報まで登録なしで見れてしまうのでご安心ください!

 

 

データの確認方法ですがまずは普通にホールを探します。ホールの店舗名の横に赤く「大当たり情報」と書かれたマークが台情報を公開しているホールとなります。

 

 

まだ実地されているホールは多くありませんが、大当たり情報のアイコンがあるホールをクリックすると1番上の「店舗からのお知らせ」に「大当たり情報公開中」のバナーがあります。

 

 

 

 

マルハンアプリ

こちらはまさに「マルハンのマルハンによるマルハンの為のアプリ」という感じでしょうか。アプリにマルハンだけの情報が詰め込まれており、マルハンに通っている方であれば手放せないアプリになっています。

 

 

こちらのアプリもスマホから簡単に無料でダウンロードが可能。マイホールを登録する事でTOP画面には登録した店舗の情報が表示されるので、素早く情報を入手できます。

 

 

気になる台データについては3つのタイプに分かれており、見やすいのはオーソドックスなタイプで「大当たり回数」「確変回数」「スタート回数」「大当たり確率」「総スタート」この5つの情報と共に、スランプグラフが表示されています。

 

 

 

 

他にも閲覧可能な台データのタイプとして、何時に、何回転で、通常大当たりか確変大当たりどちらがあたったのか詳細に表示された物もあります。1分単位で細かく管理されており、今まさにどういう状況なのか知る事ができます。

 

 

 

 

また棒グラフ表示のタイプの物もありますが、得られる情報はオーソドックスのタイプと同じ情報となりますが、視覚的にこちらの方が分かりやすいという人もいるかもしれません。

 

 

ミクちゃんGAIA

TATUMIコーポレーションが運営しているミクちゃんGAIAと、ミクちゃんアリーナの専用アプリを使ったサービスです。アプリはスマホで簡単にダウンロードする事が可能。

 

 

TOP画面は非常にサッパリとしていて分かりやすい仕様で、しっかりと店舗の情報や出玉の情報も見る事が出来、さらにはアプリならではのコンテンツなども多数配信中。

 

 

データ情報については「大当たり回数」「確変回数」「スタート回数」「大当たり確率」をメインに最大持玉や累計スタートなども見る事が出来ます。見やすさや操作のしやすさも感じられるUIです。

 

 

また、グラフ表示での出玉情報も見る事が出来るのですが少し変わっているのが1日だけでなく過去7日間で見た時の長期グラフを見る事が出来る事があります。

 

 

 

 

例えば今回紹介したデータだとその日は爆発していましたが、7日間の長期グラフで見ると15500発以上のマイナスとなっています。オカルトが好きな人はこういう凹み台を見つけて狙い、爆発する事に期待しながら打ってみるのも面白いかもしれません。

 

 

 

台データオンライン

台データオンラインは「大当たり情報総合」が売りのサイト。週刊アクセスランキングなどエリアごとの情報を得る事ができ、見たい都道府県を選ぶと登録されている店舗を表示。

 

 

そこから「データ公開」のボタンをクリックする事で「絶好調パチンコ」「絶好調スロット」のランキングが確認できます。さらにパチンコ・パチスロ両方の情報を「機種別」「貸玉別」「台番号」「過去最大持ち玉」こちらから選んで調べる事も出来ます。

 

 

ただしデメリットとして「導入リクエスト」と書かれている店舗についてはそれらの情報は一切表示されていないので注意が必要です。そしてこのサイト1番の売りと言っても過言では無いのが無料公式アプリ!

 

 

これさえあれば誰でも情報強者になる事が可能!スマホから店の「空席・満席情報」が分かり「大当たり・スタート回数・各種大当たり確率」の情報、さらには過去7日間に遡ってのスランプグラフなどその他にもたくさんの情報を手軽に見る事が出来るようになります。

 

 

もちろん手軽に台データを見る事も可能!台番号からその台の「累計スタート」「総大当たり」「初当たり」また、画面から見切れてしまいましたが「確変当」「大当たり確率」「初当たり確率」「最大持玉」「前日最終スタート」と、かなり細かく色々な情報が記載されています。

 

 

 

 

また、画面上部にあるグラフ表示ボタンを押すと台データがグラフとして表示。その日の出玉の波が一目瞭然です。

 

 

DMMぱちタウン

dmm.comなどはテレビCMなどでみなさんご存知だと思いますが、DMMはレンタル事業や競輪などの公営競技にも携わっており、パチンコという分野でもアプリで情報を発信しています。

 

 

TOP画面から色々な情報が盛りだくさん。紹介するTOP画像は見た目シンプルに感じると思いますが、実際は画面がうるさいくらいあれもこれも情報や取材・コラムが溢れています(笑)

 

 

気になる台データについてですが、こちらはTOP画面と打って変わって非常に見やすくて上品な感じ。3日分のデータを見る事が出来、その日の最終スタート回数まで見る事が出来ます。

 

 

同じくグラフでも3日分の情報を見る事が可能となっており、当日の大当たり履歴として時間やスタート回数も確認が可能。さらに出玉も見る事が出来るので、ある程度ではありますが出玉数に応じてアタッカー周りの釘がどうなのか予想する事も出来ます。(打ち手の技術によるものも大きいですが)

 

 

Ps Cube

このサイトは他のサイトと比べてかなりサッパリした印象が強くなっています。ですので余計な情報ばかりで使い方が分からない!という方におすすめのサイトでもあります。

 

 

店舗情報の画面を見てみてもシンプルで非常に分かりやすく、あれを見るにはどのボタンを押してどうすれば良いのかなど分かりづらい表示は一切なし!パッと見ただけで自分の知りたい情報が一目瞭然になっています。

 

 

サイトの仕様がシンプルなだけでオススメしているわけではなく、クリックした先の内容はかなりしっかり!例えばパチンコランキングを見てみると、その日に何番台のどの機種が1番出たのかすぐに分かるようになっています。

 

 

 

 

1つデメリットがあるとすれば台データについてもかなりシンプルであること。ランキングと違い本日・1日前・2日前の大当たり回数しか表示されていません。何回転で何連チャンしたかなど詳しい情報を見たい方にはちょっと不向きなサイトかも知れませんね。

 

 

パチンコのとら

登録ホール数も6163店舗と全国の2/3程のホールが登録している程、最近ホールでも見かける事が多くなった「パチンコのとら」はかわいい猫が雄たけびを上げているのが目印となっています。

 

 

パチンコのとらで台データが見れるのは「特賞公開店」のアイコンがある店のみとなっています。ですのでそこまで多くの店舗のデータが見れる訳ではありません。

 

 

該当のホールでは設置機種の横に「特賞チェック」のアイコンが表示されており、そこからデータを見たい設置台を探し「特賞チェック」アイコンをクリックします。

 

 

 

 

平成30年の8月末にバージョンアップされたこのサービス。「初当たり回数」「確変回数」「スタート回数」にプラスされグラフ表示やデータカウンター的な物も見れますが、やはり他の専門的なデータ表示と比べると少し大雑把な感じがします。

 

 

p-ken

こちらのサイトも「パチンコのとら」と同様に、サイト内で台の情報を公開するというよりも、様々な店舗情報を紹介するサイトになっています。アプリ登録の必要もありません。

 

 

台データを見たい場合にはp-kenで直接調べる形ではなく、p-kenから見たい店舗をクリックして該当店舗のサイトへ行きそのサイトで台データなどを得る感じです。

 

 

一応ランキング1位のサイトをクリックして見ましたが簡単に情報を見る事が出来ましたし、台番をクリックすれば更に詳しい情報を得る事も可能でした。

 

 

 

 

 

サイト内で見れる台情報としては、全国的にどの機種が好調だったかを知る事の出来るグラフがあります。今どの機種に力を入れているホールが多いのか、調べる事は出来ますので気になる方は1度見てみてはいかがでしょうか。

 

 

データオンラインPlus

こちらのサイトはparadisoという宮城県を中心としたパチンコ店のみの配信サービスとなります。店舗数は多くありませんが、アプリのダウンロード無しでそのまま利用することができます。

 

 

直接見れるというのが面倒ではなくいいですね。TOP画面から情報を見たい店舗を選ぶのですが、外見がどのようなホールなのかイメージ画像付きで表示されており、初めて行くホールであっても分かりやすいのが特徴的。

 

 

機能面なども乏しいということはなく、しっかりと有料並みの機能が備わったようなデータサイトですので、paradiso系列の店舗で打っているならば活用できることでしょう。連絡先の電話番号もTOPに全店舗表示されています。

 

 

台データも大まかに見るとシンプル。「台番」「総当たり回数」「確変回数」「スタート回数」が表示されれています。さらに詳しい情報を知りたい場合には右側の「詳細」をクリック。

 

 

 

 

グラフと一緒に初当たり回数や最終スタート回数なども見る事ができ、棒グラフを使った時間ごとの当たりと当たり回数などを見る事が出来ます。

 

 

ちらっと

データを見れるサイトは少ないですが無料で利用可能。主にKEIZなど名古屋の店舗のデータを見ることができます。新着チラシなども掲載しており、イベントの有無を確認できる。

 

 

トップページはそれほどワチャワチャしていなくて見やすい印象のサイト。またTOP画面にもある通り「台データ公開ホール」にて台データを見る事が出来ます。

 

 

全体的な表示は「累計スタート」「総大当たり」「初当たり」など他サイトと同じような仕様ですが、台番をクリックしてもらうとこのようにホールのデータロボをそのまま見ている様な感じに。

 

 

 

 

出玉個数や時間もしっかりと表記されています。さらに下の方へ行くとグラフ表示の台データもあり、スランプフラグと過去1週間のスランプフラグなどを見る事も出来ます。

 

 

ただ、画像をご覧になられると分かると思いますが、アイフォンの場合横向けの表示にしないときちんと全体を表示することができません。ですので縦向き表示では過去のデータなどは見れない仕様となっております。

 

 

TeraMoba2

TeraMoba2は情報サイトではなく台データを見る為のツールとなります。見づらいと言う訳では無いのですが、検索サイトで「TeraMoba2」と検索してもサイトがある訳ではありません。

 

 

代わりに検索をかけると「TeraMoba2」という死すステムを利用した台データを公開している店舗が出てくるので、調べたいホールをクリックしてTeraMoba2を使い情報を見てください。

 

 

TeraMoba2を利用しているサイトはそれなりにあるので、意外と知らないうちに利用していたという方も結構いると思います。調べ方としては「TeraMoba2 大阪」など地名を入れるといいでしょう。

 

 

全体的な情報で見れるのは「大当たり回数」「大当たり確率」「総回転数」のみ。台番をクリックすると詳細情報を見れるようになりますが、他のものと比べると情報量は劣る気がします。

 

 

p-moba

p-mobaもteramoba2同様、パチンコ・パチスロのデータ公開システムとなっており、ジャグラーでおなじみの北電子で開発されたP-モバですが、最近はp-moba2という名称になっております。

 

 

有名企業の開発と言う事もあってその性能はかなりのもののようでですが、それを利用するまではなかなか苦労します。こちらもヤフーなどの検索を利用してホールを探すしかありません。

 

 

「p-moba.net 地名」などと検索をするとp-worldのサイトが結構でてきますので、p-world経由でホールを探すと言ったらいいでしょうか、利用しているホール探しが面倒です。

 

 

機能面などは一般的な他のデータシステムと変わりないので、もし暇でしたら一度探してみてはいかがでしょうか。

page top